なずなクリニックのロゴマーク

千葉県市川市・本八幡の泌尿器科・在宅医療・内科 なずなクリニック|在宅医療

047-321-6713

047-321-6715

JR総武線 本八幡駅より徒歩3分

訪問診療部

047-321-6714

在宅医療について

【お知らせ】

現在、当院では多数の患者様の訪問診療を担当しており、
新規の患者様の訪問診療導入は困難な状況になっています。
体制が整い次第新規の患者さんの訪問診療を開始いたします。
その際はホームページでお知らせさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

在宅医療とは

在宅医療のイメージ

医療は、それを受ける場所によって、

  • 外来医療(医療機関の外来に通って受ける)
  • 入院医療(入院して受ける)
  • 在宅医療(居宅などで受ける)

― の三つに分かれます。

このうち「在宅医療」とは、体の具合の都合で通院困難な患者様や、退院して自宅療養を行っている患者様に対して、定期的にご自宅や高齢者施設などに訪問し、診察を行うことを言います。

訪問診療を行います

体の具合の関係で通院が困難な患者様や、退院して自宅療養を行っている患者様について、医師が患者様の居宅(ご自宅をはじめご親戚の家、老人ホーム、グループホームなど)に出向いて行う診療が、往診や訪問診療となります。
当院は、訪問診療を行っており、これらを通じて「プライマリケア*」を実践しています。なお、当院の院長は、プライマリケア認定医です。

*プライマリケアとは
「プライマリケア」(初期診療)とは、病気にかかった時に最初に診てもらう診療のことを言います。プライマリケアは“かかりつけ医”の本分であり、患者様の全身状態を把握し、いくつもの診療科にまたがる包括的な診療をすることが要求されます。そして、専門的な医療が必要と判断されれば、しかるべき医療機関(順天堂大学浦安病院、順天堂医院、市川総合病院、行徳総合病院、大村病院など)や専門医にご紹介いたします。

訪問診療とは

退院なさった患者さんをはじめ、入院することなく住み慣れた場所(ご自宅、施設など)で過ごしながら病気の治療・療養をしたいと希望される方は、少なくありません。
訪問診療とは、病気や障害があっても、ご自宅等にいながらにして医療を受けることができるしくみであり、通院が困難な患者様のもとに医師や看護師が定期的に訪問し、計画的に治療・看護・健康管理等を行う医療サービスです。
医師・看護師がお住まいを定期的に(通常月2回)訪問し、診察、検査、注射、処置、薬の処方などの治療はもとより、転倒や寝たきりの予防、床ずれ予防、栄養管理などを通じて、予測されるリスクを回避し、入院が必要になるような状態を未然に防ぐように努めます。

往診と訪問診療の違い

患者様やそのご家族などの要請に応じて医師が出向く診療が「往診」(不定期的)であり、あらかじめ医師が診療計画を立て、患者様の同意を得たうえで定期的に患者様のお住まいに出向いて診療するのが「訪問診療」です。
したがって、訪問診療を受けている患者様が訪問予定日でない日に急に具合が悪くなり、医師に来てもらったような場合は、「往診」を受けたことになります。

当院の訪問診療サービスの内容

  • 医師による診療
  • 尿検査や血液検査
  • X線、超音波などによる画像検査
  • 心電図検査
  • 在宅酸素療法(HOT)指導管理
  • 中心静脈栄養法(IVH)指導管理
  • 気管切開管理
  • 胃ろうの管理
  • 褥瘡(床ずれ)管理
  • 疼痛管理
  • 口腔ケア(しばた歯科と連携) など

クリニック概要

診療科目
泌尿器科/在宅医療/内科
所在地
〒272-0023
千葉県市川市南八幡5-10-3ラフィーヌ南八幡1階
電話番号
047-321-6713
FAX番号
047-321-6715
アクセス
JR総武線 本八幡駅徒歩3分
    日祝
外来 9:00〜12:00 往診
往診 12:00〜16:00 往診 往診 往診 往診 往診
外来 16:00〜19:00 往診 往診 往診

★土曜日:診療時間 10:00~14:00
 順天堂浦安病院 泌尿器科前教授 川地医師の診療となります。
※第2土曜日は院長の診療となります。